Korean Diaspora Cat

コリアン猫です。日常から世界を見通して差し上げます。

おすすめ副業・稼げる副業の情報

 在宅ワークをしていると、移動時間に縛られないので副業で稼ぐということに気持ちが行きます。さらにコロナによる雇用不安定によって、主婦の方々、サラリーマンの方々、シングルマザーの方々は副業に対する気持ちは一層強まるばかりではないでしょうか? 

 インターネット上では、「主婦の副業」「副業 おすすめ」「副業 ランキング」「副業 スマホ」「副業 ばれない」「シングルマザー 副業」等のキーワードで多数検索されています。そしてそれに呼応するかのように「意外な副業」「本当に稼げる副業 安全」「副業 高収入」「簡単な副業」「ネット副業」等、こんなキーワードで副業を提案して登録させるサイトが乱立していますよね。

 そもそも、「意外な」「簡単な」副業と言及している時点で私は怪しいと思います。お金を稼ぐというのは、価値提供によって得られる対価であり、価値というのは、そんなに簡単でお手軽にできるものでしょうか?そういうものを巷では無価値というのです。所詮、「意外な」「簡単な」をわざわざ言及している時点で、それは困っているシングルマザーのための副業ではなく、それを言及している情報提供者のための副業であることに気付くべきではないでしょうか?

 それにも関わらず、「意外な」「簡単な」副業があるはずだと、主婦の副業ブログ、稼げるネット副業などのサイトを検索ばかりしていませんか?以下はグーグルトレンドの副業での検索量の年間推移です。

副業

グーグルトレンドで見る直近5年間の「副業検索者の割合推移」

 コロナによる影響で、副業を検索する人は明らかに増加傾向にあります。しかし、これは飽くまで検索しているということであって、副業で稼いでいる人が増えているというわけではないことに注意して下さい。

 副業で稼ぐことを夢見て検索をして、どのサイトでも「手軽に」「簡単に」できるという言葉がちりばめられています。しかし、副業を夢見ながら検索して、成功した主婦の副業ブログばかり追っかけていては寧ろマイナスの効果を生むと思います。

 主婦の副業ブログを見ていると、副業して稼いでいる自分を想像していい気分になるものです。でもこれはあまり良い姿とは思えません。確かに、ポジティブに夢見ているときは良い気分でいられますが、夢から覚めた後は抑うつ的になります。つまり、夢に描くことは、目前の達成前に(脳が既に)ご褒美としてもらってしまうので、肝心な目標達成に必要な活力を弱らせることになるのです。

残酷すぎる成功法則

残酷すぎる成功法則

 

 人はやらなかったことを最も後悔します。ですから、夢を見るための検索はほどほどにして、実際に行動に移すことが大事です。そして、副業の行動に移るのなら、まず自分を知ること。そして、戦略を練りましょう。自分に価値のあるスキルがあるのか(What)、誰に売るのか(Whom)、そして、それをどこで売るのか(Where)を現実的に考えてみて下さい。

 まず、自分にスキルがあるのか?簡単な事務作業でエクセルのデータ入力、スマホで副業というのは誰にでもできることですが、果たしてそれにやりがいがあるのでしょうか?続けられるでしょうか?価値があるのでしょうか?稼げるのでしょうか?基本的に人が最もやる気を出すときというのは、やりがいがあって進展が感じられるときです。だから続けられるわけです。しかもこのような事務作業は代替可能性がとても高いので単価が安い。つまり、作業時間の割には稼げませんし、継続収入も期待できません。

 ですので、自分だけのオリジナルスキル、あるいは自分がやりがいを感じられるスキルをまず磨き、副業市場での差別化を行うことが大事です。

 以下では、副業に役にたついくつかのサイトを紹介していきたいと思います。

 

 

1.SARAスクールの通信講座

 上記でお話した通り、自分だけの価値の差別化が必要です。そして、そのスキルの価値を証明するには独自性、専門性、権威性が必要になります。専門性や権威性というのは具体的には「資格」という形で証明できます。難しい国家資格を目指すわけではなくても、自分の趣味を数ヶ月間教育を受けるだけで資格化できるサイトが存在します。

 上記サイトでは、心理カウンセラー、POPデザイン作成等、コロナのこの時期に需要の高い専門スキルを、通信講座を受講するだけで取得できるものです。しかも、1日30分学べば最短で資格を取ることができるというものです。290もある講座の中から、アナタの趣味ややりがいが感じられることを基準に選んで、それを「資格化」するのが第一歩ではないでしょうか?そうすることで、独自性、専門性、権威性の三つを兼ね備えたスキルのある差別化された人材へとなることができます。

 私なら、コロナ禍の欝に悩んでいる方々の気持ちに寄り添いたいという思いがありますので、心理カウンセラー関連の資格を取るのはどうだろうかと思っています。しかも下記サイトでは2ヶ月で2つの資格まで取れてしまうので、2つを組み合わせることで独自性が強化され、それがアナタだけの強みになるわけです。

 

2.スキルクラウド

 さて、資格を取得してスキルのある人材になれたものの、どのように(How)、誰に(Whom)に売ればいいのでしょうか?ここでようやく副業サイトに登録する準備が整いました。副業サイトでは、スキルを必要としている人、そしてスキルを提供したい人をマッチングしてくれるサイトですので、上記2つの要素を一気に解決してくれます。

 例えば下記のようなサイトはいかがでしょうか?

得意やスキルを出品してみませんか?スキルクラウド!!

 上記サイトでいいなあと思ったのは、自分のスキルを無料で提供してみることができることです。本当に自分のスキルや資格で喜んでもらえるのか、収入にすることができるのか、最初は不安でしょう。無料で一定期間提供するというのは、①自分のスキルを確かめて自信をつけることができる、②無料だと多くの人が利用してみようという気になるので、認知度と信頼度を上げることができるという2つのメリットがあります。そして①②を行った上で、本格的に有料サービスに転換するという形で行えば、副業で稼ぐことの心理的ハードルというのは一気に下がると思いませんか?

 

3.ゆいかさんのタイムチケット講座

 あるいは、上記のような方法の他にも、自分のスキルを活かした収益化の方法はたくさんあります。以下のように、個人的に収益を上げるためのプラットフォームを立ち上げる方もいるぐらいですから、個人のスキルで副業をするというのは、今の時代では必須ウなのかもしれません。

 まずは、何でも失敗し学びましょう。積極的にでかけて多くのことを試しましょう。それが副業で稼ぐことの第一歩だと私は思います。 

 

gyurae1.hatenablog.jp